Blog

さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。


3ヶ月にわたるセルフケアマスター講座を修了し、合格要件の課題動画の提出をしては、やり直ししています。


だんだんと上手くなってきてます!


サロンにいらしたお客様にお見せしようと、文字入れの加工してみました。

↓↓↓

加工すんの楽しかったー♡


さ。さ。
また課題に取り組もうーっと💦



これまでお越しのお客様は
愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨

当サロンの

「ケアカウンセリング」とは

↓↓↓
さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。

【誰かのためにがんばり続けた女性が、心も体も軽やかになる

「こころ」と「からだ」のケアカウンセリング】

 

後回しにしてきた私自身をこれからは大切にしたい。

私の話を、一度しっかり聴いて欲しい。ずっとそう思ってた … 。

 

<こんなふうに思ったこと、ありませんか?>


✳︎「〇〇君のお母さん」と下の名前で呼ばれなくなって15年。子どもは成長した今、私のこれからってどうなっていくんだろう。

✳︎若い頃は やってみたいと思っていたことがあったけど、今から何を始めたら心が躍るのかすら、もうわからない。

✳︎夫との関係、親との関係……、友達の話を聞くと漠然と不安になる。どこも同じだ、とこの不安感にふたをして、この先、暮らしていくのかと思うともやもやする。

✳︎「要するに何が言いたいの?」と言われ口をつぐむ事も多いし、うまくまとまらない。

でも、私の話を思いを聴いて欲しい。

 

「その気持ち わかる気がします」

 

他者を優先し続けていると、

「ほんとの自分の気持ち」

が わからなくなることがあります。 


女性は、思いやりや優しさを社会から求められていて、自分を後回しにしがちです。 


カウンセリングを受けたお客さまは「こうして私の話を聴いて欲しいとずっと思ってたんだと気づきました」と話されます。

 


そんな女性のための「こころ」と「からだ」のケアカウンセリングをしています。


誰かを大切に触っていたその手で、今度は、お客様ご自身を大切に宝物のように扱っていただきたい。

 

<「こころ」と「からだ」のケアカウンセリング内容>

 

【70分コース】

 ✳1回 70分 6000円
(初回は90分ほどお時間かかります)
     うちカウンセリング35分
                  リンパケア35分

ケアカウンセリング料金 6000円



【100分コース】

 ✳1回 100分
     うちカウンセリング40分
                   リンパケア60分

ケアカウンセリング料金 8000円

 

【お得な3ヶ月継続コース】

✳️月に1回のペースで半年間   計6回

通常6回だと36,000円を

30,000円 🉐6,000円のお得


✳️月に2回のペースで3ヶ月間 計12回

通常12回だと72,000円を

59,000円 🉐13,000円のお得


施術内容は、ご相談の上あなたに合ったメニューにいたします。

セルフケアについても丁寧にお伝えします。

半年後の美しさをお約束いたします。


【SS健康法施術とリンパケア】

✳️1回60分 料金 5000円



 

上記メニューのリンパケアとは

「さとう式リンパケア」です。

さとう式リンパケアは、もまない押さない引っ張らない手技で、これまでにない新しい美容健康増進法です。
服を着たままやさしく触れて、体内のリンパ間質液を動かします。 「触れる呼吸する揺らす」ことによる筋肉のポンプ作用により、リンパ間質液は一層活発に巡ります。
リンパ間質液がスムーズに循環すると酸素や栄養素が体のすみずみまで行き渡り老廃物の排出もされやすくなります。
お身体が整うことで、頭痛や肩こり首こり腰痛の改善したと多くの感想を頂いています。
また、
さとう式リンパケア 公式HP  ↓↓↓

 

<このケアカウンセリングを受けていただくと>

 

● 「体をゆるめると心がほぐれる」そんな心地よさを、初めて体験されるのではないでしょうか。

 

● しっかり話を聴いてもらうことで、これまでとても頑張ってきた自分に気づき、ご自分に愛おしさを感じられると思います。

 

● そして、これからの私の人生をもっと輝きたい!と思われるかもしれません。その方法を一緒に見つけていきましょう。

 

<なぜ、体をゆるめると、心もほぐれるのでしょうか>

 

「病は気から」と昔から言われるように、体と心は密接につながっています。

心は見えないし触れることはできませんが、体は触れることができます。状態がわかります。

人は誰しも、大切な物は、そっと扱います。体をそっと扱うことで、その心まで大切に扱うことができます。そうすることで、心がほぐれ、大切な自分の気持ちに気づくことができるのです。

 

【お問い合わせとお申し込み先】

caresalonmayumi@gmail.com

 
1 お名前
2 年令
3 お電話番号
4 カウンセリングご希望のコース
5 ご希望日第3希望まで
 
をご記入の上、

caresalonmayumi@gmail.com

まで メッセージをお送りください。
 
 
何かわからないこと、気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。
 
 

これからは、わたしのことを大切にする。

年を重ねる事に、わくわくする。

そんな女性になれたら、素敵だと思いませんか?


あなたのお越しを、こころからお待ちしております。

 

〈女性のための「こころ」と「からだ」のケアカウンセラー櫻井真由美〉

Facebookもしています。お友達リクエストお待ちしています。メッセージを添えて頂くと嬉しいです。

Facebook  
こちらをクリック!
↓↓↓

https://m.facebook.com/profile.php


✳︎プロフィール

スクールカウンセラーとして10年間、県内の小中学校に勤務。

1日7人ほどのカウンセリングをさせて頂きました。

23才.21才.17才の 1女2男の母。


✳︎わたしの願い

この10年の間、カウンセリングの相談室で出逢った子ども達とおとな達。不安げに、相談室に入ってくるその人達の姿は、心にもチカラが入ってる。ずっと頑張り続けてきたんだろう。だからこそしんどい思いもされたんだろうと感じました。 


不安 心配 絶望 あるいは怒り悲しみ、そう感じていることを「あー。行き止まりと思ってたけど 大丈夫かも…」頑なになってた心が、ほおっとやわらかくなった時、その先に進めることが何度となくありました。


「大丈夫」は魔法のことば。

何回も何回も伝えました。

心がゆるむのが、そのひとの様子からわかりました。

「しんどいひとのチカラになりたい」「ゆるむことがもっと簡単にできたらな」と思うようになりました。

心のゆるめ方ってわかりません。カウンセリングで一定のところまでは 楽(らく)になります。

その先に たどり着きたいと思いました。

「体をゆるませること」が出来たら「心がゆるむこと」がより簡単に継続して出来る!と思い『さとう式リンパケア』を学びました。

そのなかで、筋肉=からだ には、チカラを入れるという指示系統はあるけれど、チカラをゆるませるというのは無いということを学び、ゆるませるには、一旦チカラを入れて→脱力というやり方がありました。

頑張り続けたそのこころも その脱力と一緒にゆるむといいなと考えるようになりました。

リンパケアでは、クライアントさんに触れるとき、「宝物」のように触れる。わたしもこころを込めて接したいと心がけています。

カウンセリングで、こころをほぐし

さとう式リンパケアで、からだをゆるませ

心身ともに整い感度を上げることで

「わたし大丈夫。幸せ」という女性をもっと増やしたいと願っています。


〈よくあるご質問〉

Q.これといった悩みではないのですが、構いませんか?

A.はい。大丈夫です。お話をお聴きします。そして「からだ」をケアすることで ほんとの気持ちに気づくことがあるかもしれません。


Q.カウンセリングという物を受けた事がないのですが…

A.初めて体験される事は緊張されますよね。うまく話さなくては…と思われる必要は全くごさいません。あなたの言葉であなたの思いをお話ください。


Q.リンパケアとリンパマッサージの違いを教えてください。

A.マッサージというと、筋肉を揉んだり、引っ張ったりするイメージがあります。リンパマッサージでいう「リンパ」とは、リンパ管の中を流れる「リンパ液」のことを指し、リンパ全体の1割です。それを揉みながら流すマッサージです。

さとう式でケアするリンパとは「リンパ間質液」のことで、リンパ全体の9割にあたります。

筋肉に優しく触れて、筋肉をゆらし、緩めていきます。

優しくという言葉で、イメージされるチカラはどれぐらいでしょうか。たった5グラムのチカラでリンパ間質液は流れるのです。強いチカラで押すと、体は緊張して血管が収縮しリンパ間質液は滞ってしまいます。

リンパ間質液は全身の細胞内にあります。これが滞りなく流れることで酸素や栄養が体中に届けられます。

そのことね循環機能を高め、肩こり、頭痛などの改善が期待されます。また美容効果も感じられることが多いです。



あなたのお越しを、こころからお待ちしております。


愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨
さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。

「なんて声かけられたらテンション上がりますか?」


昨日、目の前のご夫婦に、ふと思いついてわたしが尋ねた言葉です。


お互いを思い合ってる素敵なご夫婦。


思い合い過ぎてさ。遠慮してない?

「相手は(多分)こう思ってるわ」

「こんな事はして欲しくないと(勝手に)想像する」


だいたい、

そう言うのズレてるで。


バッサリ書いてごめん。


わたしの数少ない恋愛経験と(。-_-。)

子育て経験で「それ」やらかしたから。

なんか分かる気がしたん。


わたしの物差しとあなたの物差しは違う。


わたしが思ってること…。

いくら長く一緒にいても、わたし以外の人には分からんと思う。


それとおんなじことで。

愛するパートナーも、愛する子どもも。

やっぱりさ、わたしとは違うんやって。


だけど、愛してるから愛があふれちゃってるから、


こうして欲しいはず

これはして欲しくないはず。


直接言わないで、聞かないで、

良かれと思って勝手に選ぶやろ。


そしたらさ。

「気をつかった」って、なんていうか「恩着せがましさ」みたいな。

相手に対して、自分が貸しをつくるように思う。


で。

勝手に貸し作って、

でも。相手は自分と違う物差し持ってるから、やっぱりぴったりフィットしなくて。


「あれ?案外喜んでない( ;∀;)」  

とか

「わたしがこんな気をつかってるのも知らんと、のん気やな💢」


と、落ち込んだり、怒ってみたり。


そりゃあ忙しい。

勝手に忙しい。

もっと気をつかわなきゃ‼️て、なって。

落ち込みも大きく。怒りも大きくなりました。


そういうの味わって、気づいたん。

「聞けや」って。


本人に聞いたらええやんな。


「どうして欲しい?」って。



目の前の仲良し夫婦に

「なんて声かけられたらテンション上がりますか?」って聞いたら。


ずいぶんと考えたあとで。


にっこり笑顔で「おかえり💕」て言うてもろたらもうそれだけで。

いつもね、奥さんが機嫌良くおってくれたらそれで十分ですわ。と旦那さん。


奥さんは、もっと考えたあとで。

うーん。「ありがとう」かな。と。



奥さんの方は、前にもご主人に対する思いをお聞きしてました。

心配はかけたくないから、嫌な事は耳に入れたくない。解決してからあとで報告するようにしてる。


な。優しいな。


あなたのダーリンはそんな弱っちい人じゃあありませんよ。


「ベストパートナー」

言葉を使って思いを伝え合っていけると思います。


見上げると、ハートに見える雲。

愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨


当サロンの
「ケアカウンセリング」とは
↓↓↓
 さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。 

ホンマルラジオのパーソナリティ仲間4人でセミナーを開催することになりました。

7月29日(日)
13時〜16時半
プラトンホテル四日市ダイヤモンドホール

もうね。

このセミナーのこと↑考えると、吐きそう。😱🤢

 

人前で話すの苦手なんです。

話すのが苦手という事じゃないと思う。多分。

一対一はむしろ得意なほう。

ケアカウンセラーという職業も、わたしのよろこび。 


リンパケアもカウンセリングも、だいすき。

「だいすき」という表現は合ってるのか分からへんけど。

こころのことを学問として学んだり、カウンセラーとしてこころの仕組みを日々考えたりしてきた。

それは仕事として対価を頂く責任を果たすためだけでなく。  

わたしは、こころの事がだいすき。

ひとがだいすき。


そして、からだをほぐす手立てとして学んだ《さとう式リンパケア》

さとう式リンパケアとは
↓↓↓


微弱な刺激で体内のリンパ間質液を循環するその手技は、お客さまを宝物のようにケアする。


「同期同調」を大切にしているので、お客さまがゆるゆる緩んで整うと、わたし自身も緩んで整う。

普段からわたしの心身が整った状態でケアする事を心がけている。

整ったわたしがケアする、そうするとお客さまもたちまち整っていかれる。


循環を感じ、このリンパケアもだいすき。

そのケアカウンセリングを喜んでくださるお客さまがみえる。

 

有り難いなあ。


で。で。


不得意なこと。バーン!登場!


大勢の人の前で話す。

🤮



でも…。

このサロンで、ずっとやっていこうと思っているのは、

誰かのために、何かのために、頑張り続けた女性のこれからの人生を一緒に考えたい。

自分のことを後回しにしてきた女性のこころとからだを、カウンセリングとさとう式リンパケアでゆるめて整えたい。から。


ケアサロンで出逢えた女性を笑顔にしたい。そのひとらしい幸せを見つけるお手伝いと応援ができたら…と願って。

どんな人生を送りたい?その答えをご本人の中に見つけてもらえたら。と願って、

そう願ってこのサロンを始めたんやんな。と心の中のわたしが言う。


 

年を重ねる事に心が躍る。

からだもこころも整い美しい。

そんな女性がたくさんの世界。素敵!


その願いを叶えるために、
人前で話す機会がやってきた。

そしたらさ。
苦手やけど、やる。やんな。
吐きそうやけど、やる。やんな。


あ"ー。


やる。

やんなあ。。。


どうか 応援してください🙏


Facebookのイベントページはこちらです。
お申込みフォームもあります。
↓↓↓

サロンにもチケット🎟ございます。


愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨

当サロンの
「ケアカウンセリング」とは
↓↓↓
https://tenchan.amebaownd.com/posts/2821662
 さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。


去年もFacebookに書いたことがある。

それは、
「母の日」に思うこと。

なんでも喜んでくれる義理の母のこと。

何をあげても喜ばない実家の母のこと。

いや、心の中では喜んでるんやろな。きっと。

それを表現するのが下手。


子どもの頃は、このカラクリがわかってなくて。

「お母さんを喜ばせることができないわたし」は「悪い子」という式ができてしまってた。


それは母の日のプレゼントに限らず、他の場面でも。

何をしても、なんとなぁく不満気な表情。

なんとなぁくだから、その事について、わざわざ聞くのもはばかられて、聞いた事もない。だから勘違いなのかもしれない。


不満気な顔が、むしろ母の基本の表情だとか。



んー。

やっぱり、不満気な顔やと、なんかこうズンと落ち込む。

幸せそうにしとって欲しいんよなあ。ケラケラ笑って。


ケラケラ♡
↓↓↓


わたしが思う「幸せ」と、母の感じる「幸せ」は違うとわかってきて。


そして、母は快の感情を表現するのが下手なんだというのもわかってきて。


娘として母を見るのでなく、

女性同士として眺めることもできてきて。


「喜ばせることができないわたしは悪い子」の公式もいつのまにか無くなってきて。


もう、なんか、全て「ウケるわ🤣」になってきて。


そして今年。


母が、

今年は随分前に「母の日のプレゼントはな、お金でいいわ」と言うてきました。

「へ?」

「それで好きな物買うから、千円でいいから」




笑うわ。お金って。千円って。 


でも、なんかスッキリした。


もうちょっとたくさん差し上げましたよ💰

それから、その注文を聞く前に用意してたプレゼントもつけて。


相変わらず、そんな嬉しそうでもなかったけど🤣

あ。ほんとに千円でよかったんかな。むしろ😆



ウケるわ🤣


「お母さん、いつもありがとう」


愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨

当サロンの

「ケアカウンセリング」とは

↓↓↓
 さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。
「祈るは意を宣る」

昨日は、椿大神社の奥宮⛩に

お友達のサポートのお蔭で、往復5時間の登山⛰無事にお詣りできました。

入道岳の山頂に奥宮はあります。


いつもは山の麓の本殿にお詣りしています。


そこには眷属の龍神🐉がみえて、奥宮の神さまにみんなの祈りを伝えてくれているとの事を聞いて、いつか神さまのいらっしゃる奥宮にお伺いしたいと思っていました。


御神体は鏡であり、自らが映る。

「祈る」とは「意を宣る」

= 意志を宣言する。



毎月、晦日詣でをする時には、この事を思い出しながら、その月の感謝を伝えにお詣りしています。


「これからは毎月奥宮まで!」と、

よう言わんけど、また行きたいと思いました。


山登りをするひとの気持ち、少しわかった気がします。

瞑想状態になれます。

人生について考えられます。

神さまのお山⛰ 足は筋肉痛になったけど、それ以外はいいことばかり✨。

浄められました。整いました。


ゴールデンウイークもサロン空いてる時間ございます。
ライン@のホーム画面に空き状況書いてあります。

ぜひお友達登録してご覧になってみてください💕
ライン@
↓↓↓

愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨

当サロンの

ケアカウンセリングとは

↓↓↓
自己紹介もご覧ください
↓↓↓

愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨

さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。

先日、さとう式リンパケアの上級講座を受けてきました。

座学で理論と実際のリンパケアの手技を学びました。


夜の講座だったせいか受講生は女性3人だけでした。

講師のさとう式リンパケア創始者の佐藤先生とアシスタントの先生2人は男性。あと女性の先生1人。

教える方のが多くて、なんとまあ濃い講座。


手技のデモンストレーションにわたしが施術ベットに横たわり、佐藤先生のリンパケアを受けました。

最初は緊張!さとう式はゆるゆる緩めるケアなのに、緊張から普段より肩にもチカラが入り硬くなってしまいました。

人見知りの場所見知りなので、体は正直です。

わたしの顔は笑顔なので、人見知りには思われませんが。


デモンストレーションで一通り手技を学び、受講生同士でケアし合いました。


手技を磨きました。またお客さまのケアに活かしていきます。



わたしは、ひとにケアしている時のほうが、されている時より自分自身ゆるめます。


誰かにしてもらうより、誰かにするほう、

わたしがもらうより、わたしがあげるほう。


「あげる」けど、自己犠牲ではないんです。犠牲になんかなってなくて、ひとが緩んで心地よくなってる様子がわたしも心地よい。


この事はさとう式を学ぶ中で何度となく体験しました。

同期同調も関係しているのだと思います、


同期同調とは

佐藤先生のブログの中の同期同調

緊張しやすい体、それは緊張しやすい心でもあるという証拠です。


これまでにもわたしは「緊張しい」なんです。とブログにも何回も書いてきたので、みなさん十分にご存知かと思います。 


直接お会いした事あるひとは、もっとご存知でしょう💦


この個性で50年やってきたので、まあもう仕方ないなあ…と、眺めています。


「諦める」は、明らかにして認めるってこと。ひとつ前のブログ


さとう式と出会って1年、

リンパケアするとゆるゆる緩めるので

この出会いはわたしにとって有り難かったです。


ゆるゆる緩むと整います。

整うと美しくなります。

50歳になってからでもスタイルアップできました。

嬉しい!

↓↓↓
これわたし😆

美しくなるのを楽しみに、今日もケアしています。


当サロンの

「ケアカウンセリング」とは

↓↓↓


佐藤先生と講座後の懇親会でぱちり

愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨


当サロンの
「ケアカウンセリング」とは
↓↓↓
さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン
《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。


先日、ごぉちゃんの声紋分析のモニターをうけました。


声紋分析心理学っていうのはこちら

柊木匠先生のブログから

https://ameblo.jp/lifstylecouncil/entry-12182111274.html


これはわたしの声紋分析表


分析してもらいました。



ターコイズとエメラルド、
わたしは共感するチカラと人に寄り添うチカラが潜在的に多く備わっている。
他人軸を重んじ目の前の人が喜ぶ姿に自分の喜びを感じる。
大勢に向けて働きかけるのではなく、一対一か、少人数相手のほうが得意。 




ネイビーとブルー
潜在的に持つチカラとして、言葉を使うことに長けている。理論的に組み立てて伝えるチカラもあり、またこれまでの経験の中でそれがより磨かれてきた。


マゼンタとバイオレット、
直感やひらめきを感じるチカラを潜在的に持っていて、これまでの人生の中で磨かれてきた。
このネイビーとブルー、マゼンタとバイオレットの4色の分野が多いということは、社会軸の視点をもって、世の中のためにという姿勢を持ち、動くことに喜びを感じるという個性がある。
また聴覚と視覚が優位という特徴もある。




イエロードゴールド、
自分軸を表す。ここが多いと、自分のわくわくに従うこと、自分の歓びに敏感になることが大切。
わたしには、この分野が生まれつき皆無。
ひとの喜びが自分の喜びとなること。
共感し寄り添うチカラが高いという個性があると分析で知ることができた。




その個性を活かすことができて

このサロンでお客様のケアをさせてもらっているという事かなと感じて、わたしはとても嬉しかった。


それから、この感想を書いてごぉちゃんに送ったら、「さすが✨聴覚優位で論理的に表現するチカラが高いてんちゃんだから、わたしの話ちゃんと聴けて理解して言葉を使って表現できてるー!」とお褒めの言葉をいただきました♡


一つ、アドバイスもらったのは、

自分のからだからのメッセージをキャッチしにくく限界になるまで気づかないからぱたっと倒れちゃうかも、という事を教えてもらったので、これから気にして過ごそうと思いました。


ごぉちゃんとメッセージでやりとりしてて



『人はみんな、自分のいいところや得意なところを知りたいと思うんやろうけど、それを知るということは逆に、得意じゃないところもわかってしまうもんねー。両方受け取る覚悟、これは何にでも通用するよね〜』

『思ってた結果と違って、凹む人もいるかもしれないけど…無いところ探すと。でも、私はある意味、諦めてもいいところと、大切に伸ばしたらいいところが明確になって、動きやすくなるな〜〜と思ってる』


この考え方、声紋分析に限ったことじゃなくて。

「自分を知る」とか。よく耳にする流行ってると思う。 

こういう所あるね。って、知った時、「諦める」っていうこと大事やなあと思います。








わたしは、まだ足りない所に目が行きがちな性格なので、全く計測できなかったイエローやゴールド辺りの「自分軸」の所や、レッドの「やる気.行動力.生命力」の所、つんつるてん。0。ゼロなのが気になる。

その気になるなあという気持ちも一回味わってから、そういう個性なんやなあ…。って諦めようと思いました。


諦めるって明らかにして認めるって前に聞いた事あるのを思い出した。

自分軸がゼロ。

やる気.行動力.生命力がゼロ。

そこを諦めて。明らかになったから認めて。

ひとの喜び、社会のために、が自分の喜びでもあるって、素敵やんな。と、思いました。


ごぉちゃん、お仕事のあと寄ってくれてありがとう💖

これは、まだ写真慣れしてなくて。タイミング合わず。笑顔少なし。
いっぱいしゃべって
楽しかったー♡


23日の月曜日
宿曜占星術とわたしのさとう式リンパケアの異色のコラボお茶会をします。

詳細はこちらです。

残席2名さまになりました。
みなさまのお越しをお待ちしています♡


愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨

当サロンの

「ケアカウンセリング」とは

↓↓↓
さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン
《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。



「ショップカード」って

「ポイントカード」のことです。


🥕スーパーとか👗ブテイックとかのポイントカード。

ポイント貯まると特典ある。あれ。


5回のサロンご来店で、次回500円オフ‼️

もう何人かのお客さまにご利用いただいてます。



好評です。


なんでかって?


①携帯のライン@画面でポイント貯まるから。
紙のカードやと、お財布入れといたはずが見つからない💦うちに忘れちゃった💦とかあるけど、その心配がご無用。


②5回で500円オフは、かなりお得‼️
一回のリンパケア、人気なのは60分5000円コース。ご予約頂いてるお客さまは、1割引きの4500円。
一回の施術でウエストダウン5センチの方もみえました。継続で通ってくださる方は長年の四十肩が嘘みたいに解消されました。



5回ご来店いただきショップカードが満タン。

6回目は4000円で、通常5000円のメニューが受けていただけます。

1000円オフって、すごくない❓


ライン@のお友達登録はこちらから
↓↓↓


https://line.me/R/ch/1432061434/pjg4107b?us=Outside&um=Copy&uca=Free


愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨



当サロンの

「ケアカウンセリング」とは

↓↓↓

さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン
《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。

サロンでリンパケアをしながらのおしゃべり。
時には恋愛相談も。


わたしには23歳の長女がいるけれど、そういう恋バナは、まるで娘と話しているような感覚になります。


ある日のお話は、お客さまの彼がラインのメッセージの返信が遅い。

2週間ぐらい放置される時もある。というお話でした。 


わたしが「そっかー。そんな時どう思うん?」とたずねると。

「んー。なんか大事にされてない気がする」というお客さま。

「そうだよねー」とお聴きしたあとで。

こんなお話をしました。


普通だったらさ、すぐに返信してくれる。

わたしだったら。大好きな人にはすぐに返信する。

と、いうふうに考え出すと、そうしてもらえないわたしは大事にされてなくて愛されてない。

という結論になっちゃうよね。


「普通」の基準てさ。みんな違うかもしれやんね。

「わたしだったらこうする」が、「彼」は一緒じゃないかもしれやんね。

だって彼はわたしと違う別の人なんやから。


悲しいよな。  さみしいよなあ。


それは、大好きのしるしやな。


リンパケアしながらのお話なので、なんかお客さまの「からだ」からも聴こえてきたように感じて。

「だからって、〇〇さんに魅力がないって事と違うの。価値がないって事とは違うんだよ」

なんてわたしがぽつりと呟いたら、ベッドの上で、そのお客さまは、ポロポロと涙を流されました。



この方は若い方なので恋人とのお話でしたが、わたしのような50代の女性が夫や家族に対して感じる気持ちにも通じるように思いました。


「夫が〇〇してくれない」

「友人からひどい事された」も

同じ考え方ができるように思っています。


わたしも、そういう事あったから、

大事な人にされた事、してもらえなかった事に、自分の価値をくっつけて考えちゃって、落ち込んでた。

この落ち込みは、物事を、ややこしくしがち。

もともと、相手はわたしに価値が無いとか魅力が無いとか、そんな事考えてもいないのに、わたしが勝手にくっつけてるだけ。

そのくせ、ひどい!と拗ねてしまう。

わたし、今もときどき、思ってしまうけど。ややこしくなる前に、「!」と気づけるようになってきました。



「普通」ならこうする。

「普通」ならこんな事しない。

「わたし」ならこうする。

「わたし」ならこんな事しない。


その基準は、わたしのもの。

大好きで大切な人には同じ基準であって欲しいと願うけど。

やっぱりさ、わたし以外の人、違う基準や価値観を持つこともゆるしていこう。


そんな事されると、わたし、さみしい。は伝えて。

大好きやから、そんな事されると心細くなる。とか。

伝える工夫は、また今度書こうと思います。



えっと。

思うような反応が無くても、

それがあなたの魅力が無いって事とは違うよ。

あなたの価値とは関係ないよ。


ベッドから降りられる前に、

もう一度、そのお客さまに伝えました。

笑顔になって帰られました。



サロンのライン@お得情報とクーポン配信と日々のつぶやきを書いています。
こころがゆるゆる緩むといいな。

お返事ないと、どなたがお友達になってくれたかわからないので、こっそり登録大歓迎❣️
↓↓↓

愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨

当サロンの
「ケアカウンセリング」とは
↓↓↓
さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。


「四月」「春」「新」

この季節、世の中は、

彩度があがり眩しい✨


わたしの中には、「スネコちゃん」というネコ🐈がいる。



このネコは、よくスネる。


スネるポイントは、自分でもよくわかっていないようだ。 


勝手に、イジケはじめる。


「あー。どうせわたしはダメなんだ」
「わたしってアカンなあ」 

「わたしって嫌われてるんかな」
「わたしって価値ないんかも」

しばらく、そこにいる。

イジケ場所という、ちょっと湿り気のあるほのんとあったかい薄暗い場所にいる。




眩しいんだ。


外が。


自分以外のものが キラキラして。
それに比べて…自分は…と。   
思ってしまう。

まさに  スネコ。スネている。
自分勝手にね。


そのスネコのごきげんは、どうしたら良くなるかって言うと。


食べたいものを食べる。


月を眺める。 


柔らかい物を触る。


いい匂いを嗅ぐ。 



自分のごきげんのとり方を知っているスネコ🐈  


可愛いから一生つきあうことになるんやろな。


自分のごきげんは、自分でとろう。


今日のつぶやき。



おしまい♡



愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨


当サロンの
「ケアカウンセリング」とは
↓↓↓
さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。

行政の相談窓口のカウンセラーをしていた関係で、年度末の統計を目にする機会がありました。


統計によると年代別では40代50代の女性の相談が多くて、心の不調という内容が多い。
夫婦、子ども、家族、人間関係がその不調の原因だという統計もありました。

↑イメージ画像


わたしが小中学校でスクールカウンセラーをしていた時に、「母親」という立場で出会った女性もこの年代の方が多かった。


 スクールカウンセラーは子どもの悩みに対応するのが第一の仕事なので「お母さんのお話を聴く」ことで、そのお家の子どもが笑顔になるのを目指す、いうのが本来の仕事だと思って勤めてました。

これは、わたしの考え方ね。

他のカウンセラーはどうか知りません。



お母さんさ。みんな頑張ってたよ。

自分を責めてるひとも多かったな。

そして、なんで上手くいかないんやろ。って、薄っすら怒りも抱えてたな。


身体、ガチガチやった。

学校の相談室でハグとかできなかったから(ん?しても良かったんかな?)

ことばで、こころをほぐしていきました。


そしてその方のからだを緩んでいく姿を何回も見させてもらいました。


「身体」が「からだ」になる感じ。

伝わるかなあ。


子どものこと(不登校とかヤンチャ行動とかいじめ被害 加害とか)がキッカケで相談室にいらしたお母さん。


お話を聴くうちに「うちの子どもは大丈夫」と思えて、そうしたら、ご自身のお話になることが多かった。

わたしのこれからの人生について、という大きな、そして大切なお話。



こころをほぐす

からだをゆるめる

どちらからでも良い。


わたしは、こころの事ばかり考えてきたけど、からだから何かできないかなと思いました。

そうして【さとう式リンパケア】に出会い、学び始めました。


からだがゆるむと、こころもほぐれていきます。


そのほぐれたこころで、世界を見てみると景色が変わるひと多いです。


ちょっと、春の空を見上げて、そんなこと思い出しました。






愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨

当サロンの
「ケアカウンセリング」とは
↓↓↓