ケアカウンセラー自己紹介と願い

〈女性のための「こころ」と「からだ」のケアカウンセラー櫻井真由美〉

✳ プロフィール


スクールカウンセラーとして10年間、県内の小中学校に勤務。

1日7人ほどのカウンセリングをさせて頂きました。

延べ4600人ほどのかたと出逢わせていただいたことになります。


さとう式リンパケアを学び、こころとからだ両面から 女性の幸せをサポートしたいと考えて 学校カウンセラーからフリーのケアカウンセラーになりました。


《カウンセリング》と

《さとう式リンパケア》で

心と体の両方にアプローチして

女性の心と体を、

ゆるめ整え感度を上げ

健康と美しさと豊かさを手に入れるサロン代表。


23才21才17才の 1女2男の母です。



✳️わたしの願い


この10年の間、カウンセリングの相談室で出逢った子ども達とおとな達。

不安げに、相談室に入ってくるその人達の姿は、からだにも心にもチカラが入ってる。ずっと頑張り続けてきたんだろう。だからこそしんどい思いもしたんだろう…と感じました。


不安 心配 絶望 あるいは怒り悲しみ、そう感じていることを相談室でやりとりを重ねるうちに、

「あー。行き止まりと思ってたけど 大丈夫かも…」

頑なになってた心が、ほおっとやわらかくなった時、その先に進めることが何度となくありました。


「大丈夫」は魔法のことば。何回も何回も伝えました。


心がゆるむのが、そのひとの様子からわかり

「しんどいひとのチカラになりたい」「ゆるむことがもっと簡単にできたらな」と感じていました。


だけど、心のゆるめ方ってわからない。カウンセリングで一定のところまでは 楽(らく)になる。

その先に たどり着きたいと思うようになりました。


「体をゆるませること」が出来たら「心がゆるむこと」がより簡単に継続して出来る!と思い

『さとう式リンパケア』を学びました。

さとう式リンパケアとは
↓↓↓

そのなかで、筋肉=からだ には、チカラを入れるという指示系統はあるけれど、チカラをゆるませるというのは無いということを学び、ゆるませるには、一旦チカラを入れて→脱力というやり方がありました。

頑張り続けたそのこころも、その脱力と一緒にゆるむといいなと考えたのです。


リンパケアでは、クライアントさんに触れるとき、「宝物」のように触れます。

いつもこころを込めて接しています。


カウンセリングで こころをほぐし、

さとう式リンパケアで からだをゆるませる。


「わたしは大丈夫。とても幸せ」というひとをもっと増やしたいと願っています。



【ケアカウンセリング】

誰かのためにがんばり続けた女性こそ 幸せになって欲しい。という願いのもと「さとう式リンパケア」と「カウンセリング」を合わせたケアカウンセリングをご提供しています。


ご希望のかたにはSS健康法の施術もいたします。伝授もいたします。


お申し込みの際に、「SS健康法の伝授希望」と 追記ください。

【60分コース】 

✳1回 60分

ケアカウンセリング料金 5000円

     内容  カウンセリング30分

              リンパケア30分

     (お悩みに応じたさとう式リンパケア)

→  2018年6月以降、料金改定。 
1回70分 6000円
 

【100分コース】

✳1回 100分

ケアカウンセリング料金 8000円

     内容カウンセリング40分

              リンパケア60分

 (お悩みに応じたさとう式リンパケアに加えて、全身を整えるケアとセルフケアの説明)

 

【お得な6回継続コース】

✳️お客様のペースで計6回

⭕️より高い効果を感じられるのは月に2回のペースです。

70分コース

通常6回 36,000円のところ 

5回分の30,000円

            (6000円オフ)


100分コース

通常6回 48,000円のところ

5回分の40,000円  

             (8000円オフ) 


施術内容は、ご相談の上あなたに合ったメニューにいたします。


新メニュー

【SS健康法施術とリンパケア】

✳️1回60分 料金 5000円


 


 【「からだ」と「こころ」のケアカウンセリング 詳細】
 
【場所】 鈴鹿市伊勢若松駅付近の隠れ家のような守られた空間
 
【お問い合わせとお申し込み先】
【メール】
caresalonmayumi@gmail.com

【携帯電話】
08036488971
ケアカウンセリング中は電話に出られないことをご了承願います。

ライン@ならお得な情報も配信しています。

 

1 お名前

2 年令

3 お電話番号

4 ご希望のコース

5 ご希望日第3希望まで

 

をご記入の上、メッセージをお送りくださるか、お電話ください。

 

 

何かわからないこと、気になることがあれば お気軽にお問い合わせください。

 
 

〜 願い 〜

日本には「男尊女卑」の歴史もありましたし「大和撫子」と言うことばも、なんとなく男性目線の印象があり、生き辛い思いを抱えた多くの女性に出会いました。


ただの「私」だったのが「女の子らしく」という重荷を背負わされたり「女のくせに」という言葉を浴びたりして、しんどかったという女性たちのお話を聴きしたこともあります。 


女性が、娘であり… 妻となり 嫁であり 母となり…。それが繰り返されて「世代」は繋がっていきます。

娘. 妻. 嫁. 母 … そんな肩書きのような いろんな洋服を着ていって、その服を整え 認められることに意識が向いていくと、そのなかの「ほんとのわたしの気持ち」に気づきにくくなっている印象も受けます。


何がしたいのかわからない。

そんな人生は切ない。

わたしも 女性だから わかるのかもしれません。

良い娘でいたい。良い妻 良いお母さんを目指したい と 思ったこともありました。


いまは、幸せな女性でありたい。と 思っています。


長年 学校現場で培ったカウンセリングの経験を活かして「こころ」をほぐして、さとう式リンパケアで「からだ」をほぐして、そのチカラを抜いた状態で感じる「ほんとの気持ち」を見つけるお手伝いをします。

それが ケアカウンセリングです。


これからは、わたしのことを大切にする。

年を重ねる事に、わくわくする。

そんな女性になれたら、素敵だと思っています。


ケアサロンで出逢えた女性を笑顔にしたい。そのかたの幸せを見つけるお手伝いと応援ができたら…と願っています。


主人公は、あなたご自身です。

いま ここから、一緒に 「幸せな女性」になりませんか?

あなたのお越しを、こころからお待ちしております。

 

 

〈よくあるご質問〉

Q.これといった悩みではないのですが、構いませんか?
A.はい。大丈夫です。お話をお聴きします。そして「からだ」をケアすることで ほんとの気持ちに気づくことがあるかもしれません。
 
Q.カウンセリングというものを受けた事がないのですが…
A.初めて体験される事は緊張されますよね。うまく話さなくては…と思われる必要は全くごさいません。あなたの言葉であなたの思いをお話ください。
 

Q.リンパケアとリンパマッサージの違いを教えてください。
A.マッサージというと、筋肉を揉んだり、引っ張ったりするイメージがあります。リンパマッサージでいう「リンパ」とは、リンパ管の中を流れる「リンパ液」のことを指し、リンパ全体の1割です。それを揉みながら流すマッサージです。

さとう式でケアするリンパとは

「リンパ間質液」のことで、リンパ全体の9割にあたります。
筋肉に優しく触れて、筋肉をゆらし、緩めていきます。
優しくという言葉で、イメージされるチカラはどれぐらいでしょうか。たった5グラムのチカラでリンパ間質液は流れるのです。強いチカラで押すと、体は緊張して血管が収縮しリンパ間質液は滞ってしまいます。
リンパ間質液は全身の細胞内にあります。これが滞りなく流れることで酸素や栄養が体中に届けられます。
そのことにより循環機能を高め、肩こり、頭痛などの改善が期待されます。また美容効果も感じられることが多いのです。
 
 
 
これからは、わたしのことを大切にする。年を重ねる事に、わくわくする。
そんな女性になれたら、素敵だと思いませんか?

あなたのお越しを、こころからお待ちしております。



ライン@のお友達登録はこちらをクリックしてください。↓↓↓

さとう式リンパケア 三重 鈴鹿 《CareSalon Mayumi Precious》 〜さとう式リンパケアとカウンセリング〜 でゆるむ整う輝く

さとう式リンパケア 三重 鈴鹿 さとう式リンパケアとカウンセリングのサロン 《CareSalon Mayumi Precious》 誰かのために何かのために頑張り続けた女性は、自分の事を後回しにしがち。 当サロンで、こころもからだもゆるめて整えて磨きます。 こころとからだの感度を上げて自分の心地良さに気づき、これからの人生をお客さまご自身が主人公になるための応援をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000