お客さまとの共通点

サロンにお越しいただくかたは、わたしだと思うというお話をホームページブログにも書いたことがあります。

施術ベッドに横になってらっしゃるお客さまをリンパケアする時には、いつもあなたでもありわたしでもあるという気持ちでケアさせていただいています。

今日、初めてサロンにお越しくださったかたは、お話を伺ってみると「わたしもおんなじ事を感じてました」と何度も思いとても驚きました。
なかでも「お腹が空くと手が震える」というエピソードは、なかなか出会えないお話だと思ったのでした。

わたしは、少し前まで、お腹が空いてくると「ヤバいよヤバいよ」とからだの赤信号が点滅するように感じて、心拍数が上がり手が震えだし変な汗が出てきてました。
からだがそんなふうに危険を感じる事になってしまうのか、とても不思議なのです。
空腹イコール死んでしまうとでも、わたしの頭は勘違いしてたのでしょうか。
この心拍数が上がる、手が震える、汗が吹き出すという訳は、わからないまま今はもう収まってきました。

何をしたのか、

「おかしがった」のです。

「もう笑っちゃうー」「ウケるー」と思って、やり過ごしました。


それで、いつの間にか収まってきました。
今日は、ケアのあと、そんなお話もできました。 

お客さまとのやりとりは、わたしにも気づきをいただけます。
お土産にスイーツいただきました💕
すごく嬉しくて写真をパチリ✨

さとう式リンパケア 三重 鈴鹿 《CareSalon Mayumi Precious》 〜さとう式リンパケアとカウンセリング〜 でゆるむ整う輝く

さとう式リンパケア 三重 鈴鹿 さとう式リンパケアとカウンセリングのサロン 《CareSalon Mayumi Precious》 誰かのために何かのために頑張り続けた女性は、自分の事を後回しにしがち。 当サロンで、こころもからだもゆるめて整えて磨きます。 こころとからだの感度を上げて自分の心地良さに気づき、これからの人生をお客さまご自身が主人公になるための応援をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000