それは、あなたの価値とは関係ない。

さとう式リンパケア三重鈴鹿のケアサロン
《Mayumi Precious》のてんちゃんこと櫻井真由美です。

サロンでリンパケアをしながらのおしゃべり。
時には恋愛相談も。


わたしには23歳の長女がいるけれど、そういう恋バナは、まるで娘と話しているような感覚になります。


ある日のお話は、お客さまの彼がラインのメッセージの返信が遅い。

2週間ぐらい放置される時もある。というお話でした。 


わたしが「そっかー。そんな時どう思うん?」とたずねると。

「んー。なんか大事にされてない気がする」というお客さま。

「そうだよねー」とお聴きしたあとで。

こんなお話をしました。


普通だったらさ、すぐに返信してくれる。

わたしだったら。大好きな人にはすぐに返信する。

と、いうふうに考え出すと、そうしてもらえないわたしは大事にされてなくて愛されてない。

という結論になっちゃうよね。


「普通」の基準てさ。みんな違うかもしれやんね。

「わたしだったらこうする」が、「彼」は一緒じゃないかもしれやんね。

だって彼はわたしと違う別の人なんやから。


悲しいよな。  さみしいよなあ。


それは、大好きのしるしやな。


リンパケアしながらのお話なので、なんかお客さまの「からだ」からも聴こえてきたように感じて。

「だからって、〇〇さんに魅力がないって事と違うの。価値がないって事とは違うんだよ」

なんてわたしがぽつりと呟いたら、ベッドの上で、そのお客さまは、ポロポロと涙を流されました。



この方は若い方なので恋人とのお話でしたが、わたしのような50代の女性が夫や家族に対して感じる気持ちにも通じるように思いました。


「夫が〇〇してくれない」

「友人からひどい事された」も

同じ考え方ができるように思っています。


わたしも、そういう事あったから、

大事な人にされた事、してもらえなかった事に、自分の価値をくっつけて考えちゃって、落ち込んでた。

この落ち込みは、物事を、ややこしくしがち。

もともと、相手はわたしに価値が無いとか魅力が無いとか、そんな事考えてもいないのに、わたしが勝手にくっつけてるだけ。

そのくせ、ひどい!と拗ねてしまう。

わたし、今もときどき、思ってしまうけど。ややこしくなる前に、「!」と気づけるようになってきました。



「普通」ならこうする。

「普通」ならこんな事しない。

「わたし」ならこうする。

「わたし」ならこんな事しない。


その基準は、わたしのもの。

大好きで大切な人には同じ基準であって欲しいと願うけど。

やっぱりさ、わたし以外の人、違う基準や価値観を持つこともゆるしていこう。


そんな事されると、わたし、さみしい。は伝えて。

大好きやから、そんな事されると心細くなる。とか。

伝える工夫は、また今度書こうと思います。



えっと。

思うような反応が無くても、

それがあなたの魅力が無いって事とは違うよ。

あなたの価値とは関係ないよ。


ベッドから降りられる前に、

もう一度、そのお客さまに伝えました。

笑顔になって帰られました。



サロンのライン@お得情報とクーポン配信と日々のつぶやきを書いています。
こころがゆるゆる緩むといいな。

お返事ないと、どなたがお友達になってくれたかわからないので、こっそり登録大歓迎❣️
↓↓↓

愛知県内〜名古屋市、一宮市、尾張旭市、岡崎市、刈谷市
三重県内〜松坂市、伊勢市、桑名市、四日市市、鈴鹿市から当ケアサロンにお越しいただいてます。感謝✨

当サロンの
「ケアカウンセリング」とは
↓↓↓

さとう式リンパケア 三重 鈴鹿 《CareSalon Mayumi Precious》 〜さとう式リンパケアとカウンセリング〜 でゆるむ整う輝く

さとう式リンパケア 三重 鈴鹿 さとう式リンパケアとカウンセリングのサロン 《CareSalon Mayumi Precious》 誰かのために何かのために頑張り続けた女性は、自分の事を後回しにしがち。 当サロンで、こころもからだもゆるめて整えて磨きます。 こころとからだの感度を上げて自分の心地良さに気づき、これからの人生をお客さまご自身が主人公になるための応援をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000